BLOG

手仕事の風景

2019.10.18

外壁左官仕上の打合せ風景

基準となる左官材料に 骨材を入れて表面仕上を創りだす作業。

骨材の種類・大きさ・分量、様々な調合を用意。

塗り方も木コテ・金コテ・スチロールコテなどで施工。

表面の乾燥具合を見ながら再度、コテ押え。

コテの動かし方もあれやこれや・・・。

1つの仕上を創り出すのにじっくりとお付合い頂いた左官屋さんに感謝です。

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページはこちら↓

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

 

 

 

SNSで共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

Studio tanpopo-gumi

一級建築士事務所 兵庫県知事登録 第01A00452号

〒655-0049
兵庫県神戸市垂水区狩口台7-12-11-201

TEL:078-785-3666
FAX:078-785-3696

カンタンお問い合わせフォーム