BLOG

Re・home

2010.06.21

最近、お問合せ頂く内容で、reform・Renovationに類する内容が
重なっている
当然、主旨としては
不便さ・問題点の改善が事の発端のケースが多いのだが
表面的な問題を解決する改修工事は
一時的な解決にしかならないように思う
新築住宅のプラン検討同様に
現時点の問題を把握し、検討した上で
動線計画・将来への展開などを配慮した提案が必要だと思う
目に見える「形」をつくり直すだけでなく
日常の住う場所(家)をつくり直せるように
Re・home したいですね

PAGE TOP