Blog Archives

2019/02/18

カテゴリー:大屋根の家

余白スペース

『大屋根の家』 内部の大工工事進行中です。 内部仕上も外壁と同じ唐松の板張り 唐松の箱に囲まれた余白スペースが 居間スペース・玄関土間スペースなど パブリックスペースとなるように計画しています。   &nbsp

2019/02/04

カテゴリー:大屋根の家

足場解体

『大屋根の家』 足場解体しました! いい感じに「黒い箱」が現れました。 さてさて、引続いて、外構工事・内部仕上の打合せです。 本日サンプル準備も完了、 お施主様との打合せを待っています。     St

2019/01/29

カテゴリー:大屋根の家

板張り

『大屋根の家』 外部に引続き、内部の壁仕上げも「唐松 板張り」です。 板張りが進むと徐々に板張りのボリュームが現れます。 外観で確認されたボリュームが内部でも確認できます。   定例時、キッチン業者さんと詳細な

2019/01/23

カテゴリー:大屋根の家

外壁完了

『大屋根の家』 唐松板張り・左官仕上 共に完了。 いよいよ足場解体が近づいてきました。 6つの板張りのボリュームに 大きな屋根が係る建物です。 さて、どんな感じに見えるでしょうか・・・楽しみです。   Stud

2019/01/22

カテゴリー:大屋根の家

点検口

『大屋根の家』 内部は床工事中、床下点検口の造作。 一般的なアルミ枠の点検口は 目立ちすぎるため フローリング材を加工して、マクロな枠にて点検口を製作してもらいました。 全て、ウォルナット材で製作です。 枠無しで製作する

2019/01/10

カテゴリー:大屋根の家

床の仕上の打合せ

『大屋根の家』 年末の現場風景ですが・・・ 床フローリングが現場に入ってきていました。 作業開始に先立って、フローリング張りの打合せ。 現物を敷き並べて「色目」「ムラ」などの確認を行いながら 継ぎ目の位置をどこに設けるか

2018/12/26

カテゴリー:大屋根の家

無限の選択肢

『大屋根の家』 色々なサンプルの中からイメージ・色合・素材感などを判断し 仕上材をを選定頂きました。 その決定事項を中心に、その他の仕上材・色などを再調整していきます。   設計者との家づくりは無限に選択肢があ

2018/12/22

カテゴリー:大屋根の家

ボリューム感

『大屋根の家』 軒裏・外壁と順々に仕上材が施されると ボリューム感が確認できます。 屋根廻りは軽さを出すために屋根廻りのボリュームを分割し 素材・色に変化を持たせています。 斜め×斜め 難しい納まりの工事を丁寧に納めて頂

2018/12/17

カテゴリー:大屋根の家

仕上げ打合in現場

先日、『大屋根の家』 現場にてお客様との打合せを行いました。 丁度、外壁の板張りが始まったところで、軒裏などの仕上と併せて 確認して頂きました。 内部では、お聞きした希望イメージを元に、数種類の仕上材を選定、 実物サンプ

2018/12/15

カテゴリー:大屋根の家

外壁下地

『大屋根の家』 外壁下地工事が始まっています。 工務店さんの御厚意で、遮熱タイプの防水シートを施しました。 その上から通気層を確保するための「通気胴縁」を張っていきます。 足元から空気を取り入れて、軒裏・屋根まで通気層が

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

月別アーカイブ