BLOG

かたち

2017.04.29

改修工事で、残した和室の飾り窓。

この家が建てられた当時に

それぞれの和室に、床の間や飾り窓など工夫して

おじいさまが建てられたということでした。

大切にされてきたものを

大切に受け継いでいくということも

住まいの在り方の一つです。

改修の現場では、新しい暮らしにあわせて

どこを残し、どこを新しくするか

毎回 悩む部分です・・・

 

 

 

Studio tanpopo-gumi  Facebookページはこちら

http://www.facebook.com/Studiotanpopogumi

PAGE TOP