BLOG

4月18日 病気の背景にあるもの

2003.04.18

ユ>友達のお母さんが、病院で出された薬が原因で、肝臓を悪くしたらしい。
  なんでも、色々症状を伝えたのに、「更年期ですね」の一言で、
  3ヶ月近く漢方を処方され、薬を飲み続けたことが、症状を最悪な結果にまでしてしまったらしい。
  「病気」しか見ていないお医者さんが多い!病気をかかえている患者自信やその家族が

  全く見えていない。
  患者さんの「病気の背景にあるもの」にも、もう少し目をむけて欲しいものです。
  私達の仕事で言えば、「建物」だけみて、「そこに住まう人」を無視しているようなものですよねえ。
  いつお邪魔しても、明るくてさり気なく気を配ってくれるお母さんが、
  顔色を悪くさせて、娘に食事をつくってもらっているのを、
  電話での話を聞きながら想像して、無性に腹が立った!!

 

ヒ>最近あんまり書かしてもらえない

PAGE TOP