BLOG

4月12日 お宅を拝見

2003.04.12

ユ>今日は住宅の打合せで、お施主さんのお宅に、はじめてうかがった。
   設計を進めるにあたって、もう一つ生活イメージがこのままでいいのかなと悩みつつ
   であったが、今日お宅を拝見させていただいて、いろんなことが理解できた。
   私達夫婦と年令が近いこともあって、とても楽しい打合せだった。
   うちにも、坂口からみると、ゴミのようなものが沢山ある。
   例えば、捨てられない靴の箱や、ショップの紙袋などである。
   他人同士が一つ屋根の下で暮すのだから、必ずしも、全てのものが互いにとって必要
   なものとは限らない。
   そんなことも含めて、わきあいあいと話せる環境で設計が進められることが、とても
   うれしくなった打合せだった。

PAGE TOP