BLOG

20年越しの・・・

2017.08.28

写真のこの場所・・・・実は、完成間もない頃

旅行中 近くまで来ているので〜と思い立っての訪問

・・・・・が・・・『休館日』

美術館へ続くこのブリッジだけでも見たいと 山の中 車を走らせるも・・・・

近くまでも行けなかった記憶があります。

冬は、雪も降る為、美術館自体が閉館してしまうのです。

改めて振り返ってみると・・・手のひらに スマホがあって

出先でも あれこれと色々 調べられるのは 本当に便利ですね(笑)

 

この夏、滋賀へ訪れた際、約20年越しに 念願のMIHO ミュージアム(設計 I.M.ペイ)へ・・・

アプローチからの展開方法、シーンの展開、周囲との関り方などソフト面を含め

非常に細やかなで丁寧な設計は大変興味深いものでした。

曇り空の合間、時々やさしげな陽の光が天井から降注ぎ

建物の中を満たす瞬間があり、

陽の光の移ろいで表情をかえる その瞬間もとても良かったです。

 

 

周囲の環境・自然に配慮し、施設を地中に埋め、

建物ボリュームを小さく細分化した佇まい。

環境・自然との関り方は「ラ・コリーナ近江八幡」と近い部分も在る様に思いましたが

建物から受ける印象はまったく異なるものでした。

 

もし、20年前、訪れる事が出来ていたら・・・

当時の私はどんな風に この建物を感じたんだろう・・・

 

 

 

instagram ページ 開設しました。。。。

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

 

Studio tanpopo-gumi  Facebookページはこちら

http://www.facebook.com/Studiotanpopogumi

 

 

 

 

 

 

 

SNSで共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

Studio tanpopo-gumi

一級建築士事務所 兵庫県知事登録 第01A00452号

〒655-0049
兵庫県神戸市垂水区狩口台7-12-11-201

TEL:078-785-3666
FAX:078-785-3696

カンタンお問い合わせフォーム