BLOG

7月24日

2005.07.24

打合せから戻ってみると、
以前 お会いした 和歌山のご家族から
「家」に対する要望などをまとめられた書類が
ファックスで届いていました。
その中に、
「子供はいつかは 巣立つでしょうが 
いつでも来られる家にしておいてあげたい」とあり、
それを読んで 胸がきゅんと なりました。
家づくりを通して、出逢うご家族に
本当に、いつも 感動させられてばかりです。 -y-

PAGE TOP