BLOG

隠れ家のような・・・

2019.09.07

格子戸を開けて 土間を抜けて玄関へというアプローチ。

写真に見えている 左手のボリュームは、

実は、釣りが趣味のご主人の道具類を仕舞っておける蔵スペース。

 

書斎とも ちょっと違う、『離れ』のような 趣味の空間です。

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページはこちら↓

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

SNSで共有する
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Pin on Pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

Studio tanpopo-gumi

一級建築士事務所 兵庫県知事登録 第01A00452号

〒655-0049
兵庫県神戸市垂水区狩口台7-12-11-201

TEL:078-785-3666
FAX:078-785-3696

カンタンお問い合わせフォーム