BLOG

言霊

2006.01.23

年末に姪っ子が家に一人で来ていた間に、
一度だけ 実家と連絡がとれない日があった。
全員の携帯にかけても 家にかけても・・・
すると車の後ろにいた 姪っ子がしくしく泣き出した。
姪『誰かが 家の鍵を閉め忘れて・・・悪い人が家に来て
  みんな死んだんかもしれん・・・』
ゆ『もー やめなさい! 言葉には「たましい」があるから
  そんな事を言うと本当に悪い事がおきるよ。
  ごはん食べに出掛けたとか 
  料理中で聞こえんとか・・・そんなことヤって』
その後もしばらく 姪っ子のメソメソが続き、
しばらくして おじいちゃんの携帯にかけると・・・やっとつながり
『ああ いまみんな順番に風呂に入っとるわ・・・』
おかしな事件も続いていたし
姪にそう言いながらも 本当に言霊がありそうで少し怖くなった。
誰が言い始めたのか知らないけど、
『ヒルズ族』という言葉もちょっとおかしい・・・
会社の実体と株価が伴っていない そんな会社をつくったのは 
メディアにも大きな責任があるように思うけど・・・
20年くらいすると懐かしの映像で
『タケノコ族』に並ぶと思う・・・きっと。

PAGE TOP