BLOG

見えない工夫

2018.10.14

進行中のクライアントから相談。

「片持ち階段 って良いですよね・・・。」と ご希望をいただき

「数年前に計画した時の写真がありますよ。」と 返事をしながら・・・

過去の物件資料を引っ張り出して 見直しながら 当時を思い出す。

図面を見返すと、細かな部分で

スッキリ綺麗に見せるための工夫が 寸法やら取り付け方法やら・・・

 

写真の階段なのですが、壁から階段の踏み板だけが 飛び出したような

シンプルなもの。シンプルに見えるには、

見えない所に 様々な工夫・細工が必要であり、何より手間が必要となります。

 

階段を踏んだ時の  感覚とかそういったものも

実は 大切だったりします。

 

この写真の階段は、ご主人の専用の部屋の中の

さらに趣味のロフトへ上がるためのもの。

 

 

さてさて、どの様になるでしょう・・・。

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページ

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

PAGE TOP