BLOG

縁側と落語

2008.01.05

最近 ちょっと はまっているものがある。
それは 朝のドラマの「ちりとてちん」
とは言っても、12月のはじめ頃から
見始めたので 主人公が弟子入りするまでの詳細な
設定などは知らずにみているのだけど、
自分の目指すものに向かって
ドタバタ?ジタバタ? 頑張っている姿に
共感しているのかなあ。
と思いつつ 単純に落語ってすごいなあと発見があったり、
襖の柄が 凝ってるなとか、あっ この建具がとか
セットの細かい作りが気になったり
縁側のある風景、そこで会話してる感じや
ゆるりとした人間関係がなんだか 好きだったり・・・
他にも気になる面白ポイントが色々あるのだけど、
長くなるので・・・・
この新年早々は いきなり主人公が結婚してしまい、
びっくり。
でも少し冷静に考えると落語家同士で夫婦って言うのも
大変なんだろうな・・・。
ああ・・・折角大好きな人と結婚できたのになあ・・・
って はまりすぎかあ。

PAGE TOP