BLOG

目で見て考える

2013.03.14

DSCN3007.jpg
昨日は、材木の確認へ加工場へ行ってきました。
室内に、見えるように配置している
大きな梁に使用する 実際の木材を確認し、
その配置方法や加工の仕方を打ち合せました。
スケジュールがあったので
急遽 お施主さんにも同行していただいて
加工前の大きな梁を見ていただくことができました。
いつ頃、切り出されて どんな木で・・・と
今回 採用する 1本の木の歴史を 
材木屋さんの社長さんから 
色々お聞きして 何か巡り合せというか
縁のようなものを感じました。
ホームページ http://www.tanpopo-gumi.com/
Facebook http://www.facebook.com/Studiotanpopogum

PAGE TOP