BLOG

点検口

2019.01.22

『大屋根の家』

内部は床工事中、床下点検口の造作。

一般的なアルミ枠の点検口は 目立ちすぎるため

フローリング材を加工して、マクロな枠にて点検口を製作してもらいました。

全て、ウォルナット材で製作です。

枠無しで製作することもありますが、今回は敢えて枠有り(3mm)で製作。

大工さんの手間・技術力は必要となりますが

余分な装飾・金物を省くことでスッキリとした雰囲気になります。

 

 

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページはこちら↓

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP