BLOG

屋根工事

2018.08.28

『街道の家』

屋根廻りの下地が完了し、金属屋根工事が進んでいます。

今回は、銅板一文字葺きを採用。

今現在は銅板のピカピカした光沢がありますが

しばらくすると褐色・黒褐色に変化していきます。

立地的に排気ガスの影響も少ないため、後々は緑青色になることを期待。

この家の家族共に年を重ね、色が変化していく銅板屋根は

味わい深く風情があると思います。

周辺地域の雰囲気を形成する1軒となればと思います。

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページ

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

PAGE TOP