BLOG

小さい月の名前?

2007.09.15

kasanagi.jpg
打合せに合わせて 取り寄せた 壁紙やタイルなどの
サンプルを朝の光の下で再確認。
またしても、チビさん達が寄って来て
同じように、むにゃむにゃ・・・ふむふむ・・・。
一口に白とか黒っぽいとかいっても 
それぞれ 実物は一つ一つニュアンスが違う。
タイルなどは、ちょっとした艶感で安っぽい印象だったり、
逆に、すごく しっとりした印象の物もあったり・・・。
光のよくあたる場所で採用するのか、そうでないのかでも違ってくる。
だから、最終的にゴミになってしまうのが
いつも、本当に悩ましいけど、
たくさんの実物サンプルを確認して 最終セレクト。
写真は、昨日の夕方の写真。
夕焼けの残る空に 小さな小さな月が輝いて とても神秘的な景色だった。
ママ『今日は お月様 小さいね』
たく『あ かさなぎや!』
ママ『さなぎみたいな月?』
たく『か・さ・な・ぎ!』
ママ『小さな さなぎ?』
たく『かさなぎ だってば!』
結局理解して やれなかったのが ひっかかって
朝方 うとうとしてる時に、
『如月の月』とか 保育園で なんか聞いたんかな・・・・とか
如月って 季節がちがうけど・・・なんか そんな歌があったような・・・
でも、子供がいきなり『如月の月』は ないよなあ・・・・。
形からの インスピレーションで、
名付けたのかあ・・・?
時々 そんな事があるから それもありえるし。
彼には、この月は かさなぎ だったんだね。(そう 思おう)
いや カサナギ か?それとも kasanagi?
時間や言葉を 少し超越したところで
生きてるこどもの言葉は面白い。

PAGE TOP