BLOG

存在感

2018.11.26

『桜大黒の家』

小屋裏だった空間が 子供部屋になっています。

本当に すごい存在感の梁です。

障子を開けると 吹き抜けを介して リビング空間と繋がっています。

吹き抜けを設けることで 家の奥側へも 自然の光が届くようになっています。

大切に住み継がれてきた住まいを 受け継いでいくという暮らしのスタイルもいいです。

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページ

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

PAGE TOP