BLOG

割付確認

2019.04.11

『庭住の舎』

天井仕上はパネリング材としています。

各部屋 ずーっと途切れることなくつながっている為

各場所で割付確認。

「小さな半端がなるべく出ないように」

「ダウンライトなど設備機器の中心が綺麗にそろうように」

「全体・部分 全てできれいに割付できるように」

など意匠的な制約を考えながら決定していきます。

 

現時点ではなかなかわかり難いですが

出来上がると印象が大きく異なる「小さなこだわり」です。

 

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページはこちら↓

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

 

 

PAGE TOP