BLOG

今いる場所

2007.07.30

UMIDE.jpg
たった今いる自分の場所は みえにくい。
私にとっては怒濤の週末が終わり、また月曜日。
とあることで、ぎっくり腰中の坂口は緊急事態?で確認のため現場へ。
確認できれば何でもない事かもしれないので?マーク。
子供たちがいないと とたんに蝉の声だけが
にぎやかに 部屋中に響いている。
朝ブログでも書いておこうと思いMACにむかう。
どうやってそのページにたどり着いたのかよくわからないけど
気づいたら、『遠くの空に消えた』オフィシャルサイトをぼんやりみていた。
サイトにはいって、ゆっくりした音楽がながれていて、
自分たちのホームページのこともぼんやり考えていた。
行定監督かあ・・・『GO』は見たなあ・・・・
でも 実はその後の映画は見てない。
あんまりに ヒットしている映画はちょっとひいてしまう。
でも、ここ数年は ゆっくり映画を見たりする時間がないのも現実。
これなら子供とも見れるかなあ・・・とかぼんやり考えながら、
スタッフのページの監督のところを読んでいた。
『2006年に先鋭的映像レーベル”グラスホッパー”・・・・・・・本作はレーベル第1弾・・・・・・・自身が7年間温め続けたオリジナル脚本・・・・。(詳しくはサイトで)
たくさんのヒット作を怒濤のような日々で撮りながら、
自分の中で 本当に作りたい映画を
温めて行動にして作品にして・・・・勝手に想像してみる・・・
あ・・・・・・なんか 素直に観てみたい映画だな・・・ と思った。
とはいっても DVDレンタルとかになってしまうと思うので・・・
当分先の話かな。
ふと・・・・子供の頃に、父親と双眼鏡をのぞいて
UFOを探していた時のシーンがよみがえった。
ずっしり重い・・・手触り
あの双眼鏡今でもあるのかなあ・・・
火の玉の話や不思議な物体の話。
子供を楽しませる為の話だったのか、父親は本当に見たのか・・・・・
私もUFOは、みたよ。たぶん。今だに何だったかわからないモノの
記憶というのが いくつかある。

PAGE TOP