BLOG

ボリューム感

2018.12.22

『大屋根の家』

軒裏・外壁と順々に仕上材が施されると

ボリューム感が確認できます。

屋根廻りは軽さを出すために屋根廻りのボリュームを分割し

素材・色に変化を持たせています。

斜め×斜め 難しい納まりの工事を丁寧に納めて頂きました。

ありがとうございます!

 

Studio tanpopo-gumi  instagramページはこちら↓

https://www.instagram.com/studiotanpopogumi/

 

 

 

 

 

PAGE TOP