BLOG

たたみおもて

2014.03.12

P1260006.jpg
30年以上前から使用されている市松柄の畳表。
イグサの根元と穂先の色の差を利用して柄を出して
編んでいます。
こんな風に 時間がたった表情もいいですが
この度 張り替えることになっています・・・
何十年も大切に使い込まれた Yチェアを見た時の感覚を
ふと 思い出しました。
ホームページ  http://www.tanpopo-gumi.com 
フェイスブック  http://www.facebook.com/Studiotanpopogumi

PAGE TOP