BLOG

あたり前で難しいこと

2012.07.02

DSCN1996.jpg
洗面浴室廻りのタイル張り中
タイル張りの場合、窓・浴槽・洗面・トイレ・コンセント・給排水 
すべての配置をタイル割付目地に揃っているとスッキリと見える
あたり前のことだが、難しい
間取りの寸法は基より、コンクリート・下地・防水・配線・配管・タイルと各業種の
細かい寸法確認が必要になる
たった1部屋の仕上に「基礎屋さん」「大工さん」「電気屋さん」「水道屋さん」「防水屋さん」
「金物屋さん」「タイル屋さん」「家具屋さん」「建具屋さん」と多業種の方々の協力が必要になる
各職人さんが仕上のイメージを確認しながら施工することで、随分と仕上がりが良くなる
ミリ単位の細やかな仕事、本当にありがとうございます

PAGE TOP