海 望む家

『景色を愉しむ家づくり』 海を望む この地を購入されたお客様と共通の目標をもとに家づくりは始まりました。

日々刻々、時間と共に変化する波のきらめき、行き交う船、淡路島・明石海峡大橋などの景色をゆったりと愉しむ暮らし。目の前に広がる日々の風景が建物を介すことで、より象徴的な風景となるように、開口部の大きさ、位置、高さ、向きなどを慎重に検討しながら計画を進めました。

隣地、道路との高低差を利用しながら『閉じながら開く』といった矛盾を形にした住宅です。

建築場所 兵庫県明石市
敷地面積 381.10㎡
延床面積 135.33㎡
構造 在来木造2階建て
用途 専用住宅
備考 -