招の舎

古民家で多く見られる『田の字』の間取りをベースに、受け継ぎ暮らす住まいの大規模な改修工事。

周囲の建物・庭などの再計画を含め、新たな庭との関係性を再構築しました。

日本家屋が本来持つ、内と外の緩衝空間を整え、住まいの中へ四季折々の自然を招く・・・

何気ない日々の時間を楽しみ、人を招き語らうひとときを愉しむ家となるように計画しました。

建築場所 兵庫県加古川市
敷地面積 217.11㎡
延床面積 140.83㎡
構造 在来木造2階建て
用途 専用住宅
備考 -