SKIP×SKIP

震災後に新しく整備された公園に面した敷地23坪に建つ、6層スキップフロアの住宅。『子供がすくすく育つ家』をキーワードにいただき、はじまった家づくり。

それぞれの階を半階ずらし、6層スキップとすることで、子供たちのアクティビティーを誘発し家族のコミュニケーションをより濃密なものにする装置としての家『SKIP SKIP』。大きな一つの箱の中に、それぞれに緩やかな距離感を保てる空間を配することで、互いの気配を感じられ、大切な家族の時間を共有する事ができる。

『すくすく育つ家』は『家族の記憶を刻む家』でもある。また、公園や敷地内部の庭に対して切取られた様々な窓は、季節ごと時間ごとに、豊かな表情を見せてくれる。

建築場所 兵庫県神戸市
敷地面積 76.81㎡
延床面積 85.50㎡
構造 在来木造2階建て(スキップフロア)
用途 専用住宅
備考 -