レモン坂の家

土地探しよりご相談を受けて計画は進みました。
北側に斜面地を背負う敷地・生活道路となっている路地・東側及び南に建つマンションからの見下ろし...という周辺環境を考慮し、それらの視線へ配慮しながら計画を進めました。

周囲に対しては閉鎖的でありながら、内部は明るく開放的に・・・
傾斜地である敷地の特性を生かし、「中庭を囲むスキップフロア」を提案しました。
各床レベルからの視線・眺望を意識的に操作した結果、内から外へと開放される住宅になっています。

スキップフロアの最上階は、屋上デッキとなっており夏はプールを楽しんだり、明石海峡大橋の夜景を望んだりする事ができます。

建築場所 兵庫県神戸市
敷地面積 107.56㎡
延床面積 123.70㎡
構造 在来木造2階建て(スキップフロア)
用途 専用住宅
備考 -