土地探しからのご相談をいただき、家づくりはスタートしました。
お子さんの学校の事や通勤の事、ご夫妻のご実家からの距離感、周辺環境など・・・様々な条件を考慮しながら複数の土地を検討していきました。

そこで出会ったのが、大阪市内の閑静な住宅地の中の敷地でした。敷地3方がほぼ3階建て住宅に囲まれた細長い敷地。南側道路を挟んだ向かい側は高層マンションという外に開くには厳しい敷地条件でした。

周辺の町並みに対し、道から見える建物正面のボリュームは極力抑え敷地奥に向って順々にスキップフロアの4層の計画とし、各部屋毎に高低差を設けることで、敷地北側奥の部屋まで採光・通風を確保しています。
高い部分から光を取入れ、空間に厚みを持たせる事により1階に届く光は、やわらかく反射しながら降注ぎ、心地よい陰影をつくりだしています。

建築場所 大阪府大阪市
敷地面積 108.54㎡
延床面積 99.63㎡
構造 在来木造2階建て(スキップフロア)
用途 専用住宅
備考 -