KAKOMU

新しく開発された住宅街に建つ住宅です。

南側道路からアクセスする接道条件のため、周囲4方からの視線を遮りながら開放的に生活する空間が求められました。

建物は南側へ向かって段階的に建物のボリュームを抑える、中庭を包容するコートハウスとして計画しています。

外部に向かって生活感を払拭するよう『ランドリーサンルーム(洗濯室+室内物干ルーム)』を計画し外観は、窓の少ない佇まいながら、内観は明るく開放的な住宅となっています。

建築場所 兵庫県高砂市
敷地面積 133.43㎡(40.3坪)
延床面積 117.13㎡(35.4坪)【車庫 17.14㎡】
構造 在来木造2階建て
用途 専用住宅
備考 ペットと暮らす家,ランドリーサンルーム