FOUR SEASONS HOUSE

「広さよりも上質な家にしたい」とのキーワードから家づくりが始まりました。

元々は田畑だった場所が、急速に宅地化の進む周辺環境の中に建つ『FOUR SEASONS HOUSE 』
アプローチ・玄関ホールと緑を感じながら、家の奥へと入ると、やわらかな『光』と『緑』に包まれる空間が広がります。
閉じる事で光が満ちる空間、開く事で日々の喧噪から解き放たれる空間。
内と外のつながりをデザインする事で、キッチンや水廻りからも一年を通して『四季』を感じられる暮しの場所となっています。

あたり前だけど自然の恵みをそっと感じられる、やさしい庭につつまれる家。日常の中で日々、自分らしさを取り戻す為の『再生の場』となり、ご家族の時間をあたたかくつつむ家となりますように。。。

建築場所 兵庫県高砂市
敷地面積 169.34㎡
延床面積 112.54㎡
構造 在来木造2階建て
用途 専用住宅
備考 -