FLOW

一日を通して、一年を通して、そして人生を通して・・・豊かな表情を愉しみ味わうゆったりとした時のながれる場所

Studio tanpopo-gumiのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

はじめてのお問合せは、ご紹介やホームページ、雑誌等を見られてのご縁から、お電話やメールを頂く事が多くあります。
お互いの顔の見えない関係からの始まりとなる事も多いですが、
対話の積み重ねの中で信頼を深め、様々な思いを「かたち」にしていく事が私共の仕事と考えています。

まずは、気兼ねなく雑談などを交えながら、お客様ご自身のライフスタイル・趣味・考え方など、
何でも良いので楽しくお話してもらうことから始まります。
不安な部分など、一つ一つ解消しながら進めていきますので、気兼ねなくご質問ご相談ください。

ご相談や資料請求は、メールフォームからお申し込みいただけます。

家造りの流れ

  1. STEP1
    顔合せ
    まずお会いして、お客さまの考え・要望・予算などをお伺いします。
    「家づくりの全体流れ」「設計費用等」の説明、そして私共の家づくりについての考え方等をお話させていただきます。基本プラン作成までの相談・打合せ・敷地見学などは無料です。(遠方の場合は、実費費用を頂いております。)
  2. STEP2
    基本プラン
    基本プラン申込み後、敷地の調査・関係諸官庁の法的下調査を行い基本プラン作成を行います。一般的に、3~4週間後を目安に初回プレゼンテーションを行っています。
    基本プラン作成費として、5万円〜(建物の規模により異なります)を頂きます。
    ※後に「設計監理契約」を結ぶ場合、この費用を差引いた金額にて契約いたします。
    ※改修の場合は現状図面の有無により実測が必要な場合、現地調査費用を別途清算させていただく事があります。
  3. STEP3
    基本設計
    「基本プラン」内容・当方への信頼関係などを理解していただいた上で、以降プランを進める場合は「基本設計委託」をお申込み頂き、建物の軸となる【基本設計】の打合せを行なっていきます。
    平面計画・模型・簡易パースなどをもとに立体的なイメージを膨らませ、お客さまと私共とのイメージ・想いを互いに確認していきます。
    また、場合によっては「概算見積」を依頼し、基本プラン内容とお客さまの予算、双方のバランスがとれているか確認することもあります。
  4. STEP4
    実施設計
    基本設計が大筋で決定し、プラン方針と予算のバランスに問題ない事が確認できると「設計監理契約」を結び【実施設計】へと進みます。
    基本設計プランを元に、より詳細な打合せを行っていきます。
    各所に使用する材料・設備機器類・仕様などの確認も行います。
    また、工務店への見積依頼用図面作成、各種申請手続きを行います。
  5. STEP5
    見積り・業者選定
    実施設計完了後、工務店へ工事見積依頼を行います。
    通常、複数(3社程度)の工務店に見積依頼を行っています。
    (お客さまがご推薦される工務店を含めて見積依頼を行うこともあります)
    工務店からの提出見積の内容精査を行った後、お客さまへご報告し、その後、お客さまの納得いく設計内容・それに伴う適切価格であることを確認した上で工務店を決定します。
    お施主さま-工務店 双方で「工事請負契約」を結びます。
  6. STEP6
    現場監理
    基本的に 週1回の定例日を設け、現場監理に伺います。(工事内容によって若干異なります)
    またお客さま同行にて現場立会い・確認・打合せを行っています。
    各仕様確認、色決めなど、お客様立会いで確認を行なっています。
  7. STEP7
    工事完成
    住宅完成時に【建築主事完了検査】【設計者検査】を実施します。
    その後、お客さま立会いの【施主検査】を実施し、指摘・手直し箇所を修繕の上、 建物の引渡となります。
    また、各業者より、設備機器の取り扱い説明及び保証書をお渡しいたします
    引渡し後、定期的な点検・メンテナンスを行っています。(1年・2年検査)
    経年検査に関わらずお気づきの点などございましたら、竣工後いつでもお気軽にご相談下さい。