田の字

2016/05/01

tumugu家009

元々の一番古い棟は、茅葺きだったと

いう大切に住み継がれてきた民家を

2世帯住宅へと改修する為の古民家再生。

 

ある程度、ボリュームの大きな住宅の改修の場合、

どこをどの程度改修していくかのバランスが、そのまま予算とのバランスにもなります。

 

1階や2世帯にする為の水廻りは優先し、2階は、昔の家の田の字の間取りをそのまま残し、

子供部屋とファミリーフリースペースへ改修。

この田の字の間取りの ゆるく仕切られた感じ・・・

居心地のいい 距離感があります。

写真の手前の空間が、家族で使うフリースペース。

その奥は、個室にもできる子供部屋、元々床の間があった部分は収納にしています。

 

つむぐ家(古民家改修)

改修前、改修後の写真。

古い民家の感じが好きなご夫妻の好みにあわせ

軒の意識される落ち着きある外観へ改修しています。

つむぐ家before-photo