ブログアーカイブ

2018/08/11

カテゴリー:桜大黒の家

芯持ち

『桜大黒の家』 以前、選定していたカウンター材ですが 「芯持ち」となっている事がわかり、再選定へ出かけました。 造作材では「芯去り」の方が反り難く加工に適しています。 見た目の木目なども大切ですが、材料の特徴を理解する事

2018/08/02

カテゴリー:桜大黒の家

受け継ぎつなぐ

『桜大黒の家』 内部の造作工事が進んでいます。 写真は肥松(こえまつ)の一枚板。   元々、小屋裏の地板として使われていたものを再利用しています。 何気なく すごい材料が色々な場所に使ってある古民家の改修 試行

2018/07/23

カテゴリー:桜大黒の家

玄関廻り

『桜大黒の家』 玄関廻り 上框・敷き台の施工中です。 古民家特有、床が高い家のため、敷き台はもう1段設置します。 長さ3m 木の量塊は迫力がありますが、 重さゆえに・・・作業性は悪いです。   じっくりと1つづ

2018/07/11

カテゴリー:桜大黒の家

下地

『桜大黒の家』 大工工事進行中。 壁の下地面、ボード張りや、建具の造作枠取付が進行しています。 併せて電気関係の仕込み配線・位置確認なども進んでいます。     Studio tanpopo-gumi

2018/06/25

カテゴリー:桜大黒の家

現物合せ

『桜大黒の家』 家の中心に計画された階段。 改修工事のため、鉄骨階段も現場合せで製作です。   仮組した材料を所定の位置に合わせて 他の仕上との納まりをチェック。   木材のように現場で削り合すことが

2018/06/23

カテゴリー:桜大黒の家

現場合わせ

『桜大黒の家』 床仕上工事に引続き、 造作工事が進んでいます。 建具の枠材を加工しながら 水平・垂直、現場合わせの繰返し。 改修工事の場合、 既存柱が多少傾いている場合も多く 新築にない「手間」が掛かります。 &nbsp

2018/06/12

カテゴリー:桜大黒の家

梅雨空

『桜大黒の家』 梅雨空の状況を見ながら 晴天時は外部の板張り 雨天時は内部のフローリング張り・・・   状況に合わせて順調に進んでいます。     Studio tanpopo-gumi 

2018/06/05

カテゴリー:桜大黒の家

縁起

『桜大黒の家』 屋根改修も完了し 内部の工事が慌しく進行中・・・・ ふと外に目をやると・・・軒先に訪問者あり。   よく見ると「ツバメの巣」が出来ていました。 縁起がいいとの噂もあり 仮設の電気配線もしばらく存

2018/05/23

カテゴリー:桜大黒の家

木の命

  古民家改修の現場『桜大黒の家』 屋根を支えている大きな梁組 作業をしている大工さんも格闘しているかの様にみえます・・・   屋根を支える力強い梁組をみていると 木の命に支えられて 家が息づいている

2018/05/20

カテゴリー:桜大黒の家

真壁の悩み

『桜大黒の家』 床・壁の下地工事が進行中です。 全ての基準が今ある「既存の構造」となるため 水平・垂直の調整を行いながら徐々に進んでいます。   併せて設備関係の仕込工事も進行していますが・・・ 真壁造り+荒壁

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ