ブログアーカイブ

2018/04/20

カテゴリー:桜大黒の家

光を求めて

『桜大黒の家』 光を求めて吹抜けを計画。 2階から明るい陽射しが家の奥まで届きます。 陰と陽 家の中にメリハリのある象徴的な場所が生れます。   Studio tanpopo-gumi  instagramペー

2018/04/09

カテゴリー:桜大黒の家

床上げ

『桜大黒の家』 ベテランの大工さん 4人で工事中 すごい精度の仕事も 想像を超える早さ!!!   ということで・・・ イメージ以上に現場も進んでいっています。   現場での詳細な打合せが出来るよう、

2018/03/30

カテゴリー:桜大黒の家

白黒

『桜大黒の家』 屋根下地の垂木・野地板の改修。 元々、「おくどさん」があった場所の構造材は ススで真っ黒な状態。 新たな材料は真っ白。 白黒 コントラストの効いた空間が広がります。     &nbsp

2018/03/27

カテゴリー:桜大黒の家

出会い杢

『桜大黒の家』 写真は、玄関廻りの化粧造作材 梁。 木目の綺麗な材料で、2つの木目が向き合うような 材料を選定して使用してありました。 工務店社長曰く 「出会い杢」 玄関など、来客のある場所の造作材等には こだわって「出

2018/03/23

カテゴリー:桜大黒の家

屋根工事

『桜大黒の家』 屋根の瓦葺き替えも終盤 屋根下地のムクリや破風板も丁寧に修繕されて 綺麗な瓦屋根のシルエットが復元です。   さて、本格的に内部の改修工事が始まります。 引続き宜しくお願いします!  

2018/03/05

カテゴリー:桜大黒の家

解体中

『桜大黒の家』 屋根改修と並行しながら 内部の解体工事中。 改めて使用されている材料の良さにびっくり。 桜の大黒柱・敷居、地松の構造材、 幅が60cmを超える肥松天井板など・・・。 素材の良さを残しながら じっくりと改修

2018/02/27

カテゴリー:桜大黒の家

屋根下地

『桜大黒の家』 屋根改修に伴い、新しく製作した破風板が取り付きました。 屋根のムクリ、反り隅など、風格ある入母屋の姿が綺麗に復元されています。   原寸・手加工による細やかな工事、大工さんには 本当に頭が下がり

2018/02/15

カテゴリー:桜大黒の家

原寸加工

『桜大黒の家』 屋根の葺き替えに伴い 破風板も新調。 現場採寸・型取り・木取り・加工・鉋がけ・・・ 一枚の桧板から丁寧な作業が進みます。 ありがとうございます。     Studio tanpopo-

2018/02/10

カテゴリー:桜大黒の家

丸瓦と平瓦と・・・

『桜大黒の家』 大屋根から既存の瓦の撤去が始まりました。 丸瓦と平瓦を組み合わせた本葺きと呼ばれる瓦葺き。 瓦と大量の土を分別しながら撤去していきます。 手際良く工事も進み、下地の野地板の損傷具合を確認しながら 屋根工事

2018/02/05

カテゴリー:桜大黒の家

祈祷式

『桜大黒の家』 先日、工事開始に先立って 工事安全の祈祷式を行ないました。 お施主様、おめでとう御座います。 秋の完成を目指してがんばります。 引続き、皆様 よろしくお願いします。     Studi

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

月別アーカイブ